経営の道に進もうとしている理系大学院生のブログ。濾過せずありのままを綴りたいと思っております。外資系コンサルティングファームに就職予定。


by dra_mire

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Note..............〆

【スペック】
age:27
sex:♂

【略歴】
私立薬学部卒
東京大学大学院
Computational Biology専攻
某外資コンサル 2年目


【本の購入履歴】
Amazon 購入履歴
就活時代から現在(コンサルタント)までに読んだ本を掲載

エキサイトブログの相互リンクは常時受け付けています!

カテゴリ

全体
memo
大学・大学院
学問
音楽

彼女
登場人物紹介
携帯より
就職活動
未分類

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 08月
2010年 12月
2009年 09月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

フォロー中のブログ

本当に本当に本当にいつま...
常習女、岡部えつ
拝啓 旦那様
B型ですが、何か?
RO徒然。
MWメンバー日誌
Bloodsport F...
せんな整体院の仙術健康ぶろぐ
ライブとおいしいものと、...
莉恵の地球儀ブログ 

最新のトラックバック

羊後の菜食ごはん。@夜ご..
from 今日のごはん。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

就職・転職
経営・ビジネス

画像一覧

外資系コンサル就職素材-第1弾

このブログに、外資系コンサルの就活情報を載せ始めてから3年がたち
巷に流通している対策本を増えてきたので情報をアップグレードしておきたいと思います。

その前に、何故こんな事を書くんだ、という理由ですけれど
コンサルタントとして必要な能力を磨くために、就職後もケーススタディに類する本や論理思考に類する本はひと通り購入して目を通しています。
これは、筆者のような若手コンサルタントに限らずマネージャークラスの人も、結構買い漁っているので驚きです。
せっかくなので、就活生向けに書かれたケースの本から、コンサルタントの目で見て就活生が読むべき本を掲載しておこうと思った次第です。

いっぺんに載せてもしょうがないので、何回かに分けて掲載したいと思います。

■東大生が書いたシリーズ
ジャンル:ケーススタディ
おすすめ度:4/5

東大生が書いた-問題を解く力を鍛えるケース問題ノート-50の厳選フレームワークで、どんな難問もスッキリ

現役東大生が書いた-地頭を鍛えるフェルミ推定ノート――「6パターン・5ステップ」でどんな難問もスラスラ解ける-東大ケーススタディ研究会

コメント
東大生というところは、置いておいて、就活生の視点でコンサル系面接に必要なケーススタディ・フェルミ推定の解き方を書いた本は少ないため貴重。
考え方や軸の切り方が甘いところがあるが、そこが逆に自分がこのケースの問題を解いたらどうするか。というモチベーションに繋がる。また、本書にはビジネスケースの例題が50問ほど掲載されているため、自習用のネタ帳として最適
しばらくお風呂タイムでのケーススタディのネタとして活躍しました(笑
[PR]
by dra_mire | 2011-12-14 16:17 | 就職活動